6月2日(木)の山口会場の定期練習会は、集合場所、コースを変更して恒例の「ホタル観賞ラン」を実施しました。
約30名の参加があり、みんなが楽しみにしているということがよくわかりました。
宇部の練習会のメンバーや今日が初体験入会という方もいらっしゃいました。
コースは市立図書館〜山口警察署前〜9号線バイパス〜県庁前〜瑠璃光寺(記念写真)〜一の坂川(ホタル観賞・記念写真)〜道場門前アーケード〜市立図書館でした。
距離的には大した練習ではないかもしれませんが、考えてみてください。普通で考えたら「一の坂川へホタルを見に行こう」となったら、なるべく近くの駐車場まで車で行き、そこから歩いてホタル観賞・・・ですよね?
私たちランナー(まだジョガーレベル)は離れたところからでも目的地へ移動する手段(ジョギング)を持っているのです。
こうやって何気なく走れるということは、大変素晴らしいことです!
定期的に仲間と一緒に練習を行うことで体も健康になり、心も健康でたくましくなります!
日中の暑さからは想像もできないくらい涼しい風を感じ、ついでに瑠璃光寺五重塔(私の大好きな)の夜景も眺め、焼き鳥屋や焼肉屋の美味しそうな匂いの誘惑にも負けず、たくさんのホタルを観賞して帰ることができました。
練習後のミーティングではちょうど火星が確認できたのでみんなで眺め、ついでに北斗七星や北極星の話も少ししました。
この日が初体験入会だったFさん、ほとんど運動の経験がないとのことだったが、歩きも上手に入れて無事完走(歩)!
「多分、翌日が筋肉痛だよ」と伝えていたのですが、今日届いたメールでは「とても楽しかった!筋肉痛はほとんどない。来週の練習会も参加します」との内容でした。
「頑張るな!Runを楽しもう!」・・・まさにそんな練習会でした。

さあ、あさっては菊川スポーツクラブ主催の「ジョギングセミナーinつのしま」です。
下関海響マラソンに合わせて始まったこのイベントも9回目ということになりますね。
1回目から講師はずうっと高尾憲司氏です。
この事業を立ち上げるにあたって、菊川スポーツクラブから相談を受けたので「本物の指導を受けましょう」とアドバイスしたのです。もちろん高尾君との交渉は私です。高尾君も毎年菊川に来ているので、「菊川が第2のふるさとのようだ」と言っています。
高尾君は京都の宇治高校から名門旭化成陸上部に入り、世界陸上などにも出場しているトップアスリートです。また、駅伝でも大活躍していました。ちょうど私も九州一周駅伝の山口県チーム監督をさせていただいたころ旭化成の選手や監督と交流がはじまり、今に至っていますが、これまでに宗茂さん、高尾憲司君、川島伸次君に何度も講師として協力してもらっています。
話を元に戻しますが、高尾君は市民ランナーの指導にも定評があります。
データを取って、よく研究している!
当日は天気が心配ですが、高尾君が今年はどんな指導をしてくれるのか、私も楽しみにしている一人です。
以上、岡崎でした。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM