6月5日(日)に下関市立角島小学校で高尾憲司氏のジョギングセミナーが開催された。
菊川スポーツクラブの主催だ。
前日からの雨が降りやまずテンションは上がらないが、年に一度の高尾君の指導を受けることのできる日だ。
菊川に前泊した私と高尾君は、朝7時40分に菊川を出発し、約1時間かけて会場に到着した。
まずはランニングコースの確認を車で行い、その後は角島小学校の体育館で開始時間を待った。
雨の影響で参加を見送った人もいるようだが、それでも70名を超える参加者の中セミナーは始まった。
関西弁で人懐っこい雰囲気を持つ高尾君は参加者を引き込むことが上手い。
また、ランニングに関する色々なデータをもとに初心者にもわかりやすい指導だった。
ランニングに関する指導もさることながら、今回何度も話に出てきたのが、リオパラリンピックの女子マラソンへの出場を目指している女性ランナーを指導していること。ちょうど新潟でトラックレースに出場しているとのこと。1500mで自己新で優勝したところまでは結果を聞いたのだが。
高尾君は現在立命館大学男子長距離チームのコーチをしている。全日本大学駅伝出場を目指して選手と一緒に頑張っている。
そして、ブルーミングというランニングチームも創り関西で幅広く活動している。
そして、最近はそのパラリンピックを目指す女性ランナーの指導もしている。
自身も大学院生として勉強している。
「よくやるなー」というのが感想です。
しかし、色々な角度からランニングを見ているので、話材も多く、多様なニーズに対応できる。
長年親しく付き合わせていただいていることを有難く思っている。
セミナー終了後には、島内の食堂で海鮮丼を食べていただき喜んで帰ってもらった。
雨の中、セミナーの後半には3グループに分かれて5キロ弱のコースを走りましたが、参加された皆様、お疲れ様でした。
さあ、下関海響マラソンへ向けて、これからも色々と役立つイベントがあります。
ただ走るのではなく、時には色々な人の話を聞いたり、スペシャリストの指導を受けましょう!
以上
山口ランニングネットワーク代表:岡崎でした。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM