1月30日(土)から31日(日)の一泊二日で冬のトレラン合宿を開催しました。
今回の講師には旭化成陸上部コーチでシドニーオリンピック男子マラソン出場の川嶋伸次氏をお招きしたにもかかわらず、参加者24名ということで少数精鋭になってしまいました。やはり、冬の秋吉台のイメージがあまり良くないのかもしれません。
 しかし、参加された方にとってはラッキーなことで、2日間川嶋氏としっかり交流でき、みなさん大満足でした。
 1日目は午前中に集合し、自己紹介や川嶋氏の講義、そしてメインは午後の龍護峰までのトレラン(約17キロ)です。天候も良く、充実したトレーニングとなったようです。「楽しかった!…けど疲れた!」が本音のようです。また、川嶋氏からも「ロケーションも良く、素晴らしいコースだ!」というお墨付をいただきました。
 練習後は入浴し、夕食はすき焼きでした。練習後だったので缶ビールも出し、すでに交流会の雰囲気も出てきました。しかし、せっかく川嶋氏もいるし、今回ありがたいことにFMラジオのパーソナリティーをされている大和良子さんが参加されていましたので、夜の講義の時間を急きょ「川嶋伸次&大和良子のトークショー」に変更し、約1時間充実した楽しい時間を過ごしました。
 大和良子さんとはご縁があり、私が企画した「マラソン完走応援プロジェクト」の1期生で、一番最初にお申し込みをいただいた方なのです。当時はプライベートでも一緒に走ったりしました。また、逆に大和さんのラジオ番組に出演し、下関海響マラソンの攻略法などのアドバイスをさせていただいたこともあります。
 さて、このトークショーを大和さんに「好きなようにコーディネートしていいよ!」とお任せしたら、冒頭に「先ほどさんざんすき焼きを食べておいて何ですが、今日のテーマは や・せ・る でいきます」でスタート。しょっぱなから参加者は大爆笑!
 大和さんの話術と川嶋氏の本音トークであっという間に1時間が過ぎ、残念ながらトークショーを終了しました。実は大和さんは12月から声帯を痛めておられ、ラジオ番組の中でもご苦労されているようだったので、1時間も話させてしまい申し訳なく思っているのですが、さすがプロですね! しゃべり出したらそのことを忘れさせてくれました。
 その後、改めて交流会をスタートし、楽しい時間は夜11時まで続きました。

 2日目は早朝の散歩からスタートです。せっかくの合宿ですから「朝練」を体験してもらいたかったのですが、疲労度を考えて散歩にしました。それでも、散歩をして体を動かすことで身体が目覚め、食事がおいしくいただけることを知ってもらうだけでも十分有意義だと思っています。
 9時からは体育館で動的ストレッチや筋トレなどの指導を川嶋氏から受け、みんなヒーヒー、ハーハー言いながら取り組んでいました。やはり指導が上手い!
 この時間からは美祢ケーブルテレビが取材に入り、参加者の真剣な姿にカメラを回していました。すでに先週放映されたようです。
 10時からは秋吉台上にトレランに出かけました。昨日追い込んでいるので、この日は2時間を目安に走り、最後には不整地を
1キロだけスピードアップして負荷をかけてみました。走距離にすると10キロ弱の練習ですが、この日も良い練習ができました。
 昼食は私のこだわりで、「ごぼう天うどん」を食べました。秋吉台のドリーネ畑で収穫されたごぼうの天ぷらは参加者全員をうならせることができました!
 昼食後は振り返りの時間を取り、参加者の感想を聞き、講師の川嶋氏の占めの言葉をいただいて会を閉じました。
 私は「無理せず、楽しく、正しく走る」ことを提唱していますが、川嶋氏の専門的な正しい指導を受け、ランナー相互の交流ができ、有意義な2日間を過ごすことができた。 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM